僕らはみんな生きている。
d0074624_20155977.jpg南洋平 役をやらせていただく事になりました、
永山たかしです。
皆さんお待たせしましたぁいよいよ始まったんです!
スイッチを押すときブログが…

ようこそYSCへ(+_+)
という事でこれから被験者、所長、そして私が日替わりでブログを更新していきます。
皆さんの心のスイッチが少しでも発動するブログにしていけたらいいなぁ(^O^)
稽古自体が本格始動したのは6月に入ってからでした。台本の読み合わせから始まり、
気がつくと立ち稽古、
そして公演まで1ヶ月をきりました。


時の流れは早く、そう感じるのも生きる事に必死だからなんでしょう。
たくさんの人間の命が失われていく作品ですが、それは生きる事をより感じる為です。
命は大切です。なぜ死を選ぶか?

それは、死と引き換えにでも大切だと思う、生きるのに必要な何かを見つけられた人こそ
スイッチを押すんでしょう。

テーマは生きる事死ぬ事ではありますが、稽古場は楽しく毎日やってます!
初っ端から真面目に書いてしまいましたが、少しでもブログを通じて僕らの日常を
感じていただきたいと思ってまーす。

さぁ本番へのカウントダウンは、始まった(☆_☆)

永山たかし
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-14 20:35 | 出演者ブログ
<< スイッチを押すとき スイッチを押すとき稽古場日誌 >>