<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
久しぶりに12時間稽古
今日は久しぶりに12時間稽古でぇす。
始めの2時間は衣装合わせがありました。みんな、なかなか衣装を着こなしてるねぇ~。

所長役の田上さん以外で俺だけ十代に見えないのは気のせいかな…?(それを言っちゃおしめぇよ~)。

でも衣装を着てみんな並ぶと、うっすらと全体像が見えたとか見えなかったとか…。
明日は初の通し稽古!みんなガンバローや!!!

気が付けばこんな時間…
d0074624_1148290.jpg


菅原卓磨
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-29 11:48 | 出演者ブログ
せまりくるo( ><)o
永山たかし、いきます!!
いよいよ本番までのラストスパートが始まりました。
どんどん精神的にも、肉体的にも追い込まれてきているはずなのに…  
すごく腹が減る…結局人間はどんな極限状態にいてもなんらかの欲求をもち、満たそうとする。極限なら極限な程にその思いは強いだろう。
そぅ、戦争してたって腹も減るし、便いも催す。そういう欲求だから…
(ある作家が言っていた)何が言いたいのか…?  
日常と死というのは常に背中合わせだと言う事。それを感じる毎日です。
夜、家までの坂道をのぼる時、電車に乗っている時…

だから精一杯、今できる事をやる。結局そこに行き着く毎日(^O^)


さぁこのたび『スイッチを押すとき』のオフィシャルTシャツが会場にて発売されます。
みんなで意見を言い合い
「ここがいらんのちゃいますか?(☆)」
「いや、いんじゃねぇ?(ひげふさふさ)」
「カッコイイですね(八重歯キラーン)」
「えっ?(基本的によく考え事してる)」
「もうおまかせしますよ(子供かわい…)」
こんなやりとり?があったような、ないような気がします。
永山がまとめて形にしましたよ(画像参照)
d0074624_952144.jpg


有り得ないくらいお得な価格と素敵なデザインで、
数に限りがあるのでお早めに確実にゲットしてください。
生と死、そして未来への希望、闇、生きていく事の大変さと大切さを考えて作ったTシャツです!必見!!

カウントダウン残り少なし 永山たかし。
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-28 09:52 | 出演者ブログ
公演チケットに関しまして
現在、下記のプレイガイドに関しましては全公演分完売となって
おります。たいへん申し訳ございません。

ローソンチケット・電子チケットぴあ

E+(http://eee.eplus.co.jp)では若干お席の残っている公演もございますので、
チケットご希望のお客様はお早めにご購入ください。

また、現在多数お問合せいただいております当日券の販売につきましては
決まり次第、本ブログにてお知らせさせていただきます。
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-27 15:41 | お知らせ
稽古場でっけーよ。
こんにちは!あいばっちです。

あの酸素の薄かった稽古場から移動し、今は定員100人の大きな稽古場に来ました!

キャスト6人では贅沢過ぎるぐらい大きいので、みんなノビノビと稽古を進行しています。

僕はノビノビし過ぎてて、車椅子で前輪を浮かせるウイリーという技をマスターしました☆
     ↓
d0074624_15193729.jpg


それで調子こいてたら一回転してこういう事になりました。
     ↓

d0074624_15195290.jpg

すごく痛いですよ。マジで。


しかしこの技も今や肘井さんやMITSUさんもできるようになってるとかなってないとか…
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-27 15:21 | 出演者ブログ
「スイッチを押すとき」回りはみんな20代
d0074624_1925327.jpg

50にもう手が届く僕以外はみんな20代
相葉君に至っては18歳だから親子ほどの年齢差がある

今日はスイッチ組のお父さんの僕の目線でキャストの人となりを紹介してみたい

まずは31年下の相葉君
稽古が始まった頃は仕事がかなり忙しかったようでつらそうだったけど
ストレッチしたりダンスの振り(多分他の芝居のもの)を確認したり
若いっていうのは体力があるからいいねぇ
それから彼はバランス感覚も良いねぇ
ダンスがバリバリに踊れるのは周知の事だがその素軽さと共にバランス感覚が優れている
それがどういう話しかをここで説明出来ないのが残念でならない
これは果たして舞台で披露するのだろうか…



永山君は舞台キャリアがあるから本読みから立ち稽古とすごく自然に役に入っていく
他のみんなもそうなのだが演技がナチュラルであれだけの量のセリフを苦もなく入れて来る
セリフ覚えが悪くすぐに肩に力の入る僕は稽古初日からすっかり感心している

よくメールをくれるし
ニコニコしながら息子(一歳9ヶ月)の話しを聞いてくれる
僕が稽古場に家内が作った弁当を持って行くと目尻を下げながら羨ましいがる

彼は結婚したら間違いなく家族や子供を大事にする良いパパになるんだろうなぁ


大佐は(なぜかみんながそう呼んでいる)
いや菅原君は若いけど既に渋みがある
暮らすなら都会よりも海の近くが良いと稽古場までかなりの時間をかけてやって来る
のんびり散歩をするのが一番のリラックス法らしい
立ち居振る舞いに落ち着きがあって包容力に溢れている

僕の友人(高校生と中学生の娘が居る)は彼氏を連れて来るなら菅原君のような人なら交際を許しても良いと訳の分からないことを言っている



MITSU君は歌が上手い
D☆Dでヴォーカルをやっているのだから当たり前なのだが
稽古場で小さな声で歌う唄がこれまた良いのだ

一人ボケ突っ込みから恋する十七歳と今回多彩な才能を発揮している
今回の作品の中で一番子供っぽくて熱い多感な役
適材適所という表現がぴったりである


肘井さんの集中力は素晴らしい
演技をする者にとって大切な資質を彼女は持っている
稽古がスタートして間もない頃にお互いを良く知りあうため
また役者としての自分を解放するためにエチュードをやったのだが
その集中力の素晴らしさに皆舌を巻いた
間違いなく彼女は女優としてどんどん輝いていくだろう



僕は三十年近く芝居をやっているのだが
みんなの持っているポテンシャルの高さに驚かされる
僕が彼等と同じ年齢の頃に果たして同じような表現が出来たであろうか

初日まであと16日
父ちゃんはますます頑張らねばならないのだ

田上
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-26 19:25 | 出演者ブログ
スイッチーズ 2
最近はずっと朝稽古★
もう慣れましたけど、何が嫌ってあの満員電車がね~
キツいですわ(^_^;)

ここ2日は狭い圧迫感のある稽古場でしたが、それが逆に良かったのかなぁ。窓とかも何もないしきっと独房とかってこんな感じなんやろなぁ…と想像してみたり、すぐ酸素が薄くなってくからホンマに苦しなってリアルな演技ができる?し… ある意味いい稽古場でした!
いよいよスイッチーズみんなスイッチ・オン!追い上げ段階だぁ!置いてかれないようにせねばっ(^_^;) いや、違った…みんながトップでゴールやね!
また明日! ワクワク(^-^)/

MITSU
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-26 18:39 | 出演者ブログ
さ,酸素が薄い…??
今日から稽古場が変わりました!!


変わったのはいいけれど…アレレ?とても狭い…これじゃあ円形も作れない。

…ガックシ(写真参照)
d0074624_16373524.jpg




場所なんて関係ないよね!やる気!気持ち!
よしやろう!と稽古開始。

もしここで全員が出てきて激しくなるシーンをやると酸欠になるのでは…と懸念され
ましたが今日はやらずじまい。
明日までこの稽古場で,明後日からは広い所に移れるそうです。ホッ☆

なかなか全員がそろう日がありません,しかし稽古日数はどんどん減って行きます。
この辺でまた新たに気持ちを引き締めて本腰入れて行かねば!!押忍!


☆おまけ☆今日のみんな

永山さん:なかなか難しいシーンで悩んでいたようでした
MITSUさん:最近はお仕事が重なって体調が心配ですがとても元気そうです。
相葉君:今日も浮いてくるくる回っていました。プロです。
菅原さん:全身サムライブルーでした。サッカーで日本が負けたからだとかそうでな
いとか…
田上さん:お仕事でお休みでした。淋しいな。
岡本さん:~すればいいじゃない が口癖のようです。例:「尋のシーンからやれば
いいじゃない」
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-23 16:38 | 出演者ブログ
打てば響く\^o ^/
誰かが誰かを支えてる。 誰かが誰かを気にしてる。誰かが誰かを思いやってる。
だからなのかなぁ…楽しい稽古場、楽しい毎日です。今日は永山たかしです! 

アップから、いるメンバー全員で発声やったりしているのだけど、
早口言葉が恒例になっていて、リズムを手拍子でつくりラップ風に交代で言っていく
『お茶たちょ茶たちょ~』みたいな…言える言えない関係な~い\^o^/
なんでも気持ちが大事なんだよ!!(言えない言い訳?!)
今日はこんな早口言葉でしたよ (画像参照)   
d0074624_1425018.jpg


もちろんみんなスラスラと言えてた?!はず…

言えなくっても笑えばいいじゃない!と言わんばかりのこの稽古場には見えない思いが、
作品同様にたくさん張り巡らされていて  
ボケる→のっかる
ボケる→ツッコミ
ボケる→ずっこける…
『ん?』張り巡らす思いが違う?!

でもこういう日常があるからこそ、予測出来ない未来や受け入れられない死への
恐怖を感じるんです(芝居で)

それぞれがそれぞれを感じる事がいい作品につながると信じて今日も誰かがボケるだろう…

永山たかし☆
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-21 14:03 | 出演者ブログ
スイッチON !!
みなさんこんにちは。

小暮君明役の相葉弘樹、18歳です。
あいばっちって呼んでね☆

僕は演じる役の年令にも近いのですが、ただ彼らはふつうの青春時代を送れず
小さい子供の心のまま大きくなってしまった。
そう僕は感じています。

世間から閉鎖された空間の中での難しい内容作品ですが 、現場はいつも明るく、演出の岡本さんをはじめ楽しい先輩ばかりです!

稽古はもう真剣勝負。
毎日必死です!

先輩方に囲まれて毎日とても勉強になります!

そんなこんなで元気一杯はりきっていますのでよろしくお願いします!
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-20 11:21 | 出演者ブログ
稽古場日記
d0074624_1648912.jpg

どうも。今日は菅原卓磨が書き込みます!

今日は稽古前に脚本・演出の岡本先生のバースデーイベントがありましたぁ。
本当は昨日が誕生日だったんですが、
サプライズという事であえて一日ずらしで行われ、「誕生日の舞」やケーキ、
プレゼントを手にして岡本先生が涙したとかしないとか…。
[PR]
by switch_2006 | 2006-06-19 16:48 | 出演者ブログ